「社会資本の整備を『土台』から支える」

生活や産業の基盤となる社会資本整備は、事業の計画から設計、施工、完成した構造物の維持管理等、多様な事業があり、そこには多大な時間と労力がかかります。
そんな社会資本整備を支援するのが私たちパブリックサービスの業務であり、おもに国が実施する事業を、円滑かつ的確に進められるよう支援しています。